NY パワフル生活!

e0035368_982879.jpg 新ブログ”NYパワフル生活!”をご覧ください!
http://nylife.exblog.jp/
▲ここをクリック!
This is the new blog address! Click above.
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-26 09:09

アメリカの道 <完>

e0035368_17221453.jpg


 今まで、今井太一ブログ ”アメリカの道”をご愛読いただき誠に、ありがとうございいました。本当に、たくさんの方々に読んでいただき、それだけでも、とても心強い応援となりました。そして、たくさんのメッセージやメールを、ありがとうございました。
 アイオア州での生活を終え、これで”アメリカの道”終了いたしますが、引き続きニューヨークでの生活のブログ”ニューヨーク パワフル生活!”を、お送りいたします。これからも、是非よろしくお願いいたします!!

Photographer
今井太一

▽▼The New Blog▼▽ 新ブログ! ニューヨーク パワフル生活! By Taichi Imai
http://nylife.exblog.jp/
▲△▲△▲△▲△▲△▲
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-16 17:15

さらば、アイオアよ! また、何時の日か、、、、。(Good bye Iowa, Thanks )

 ついに、アイオアとのお別れの日が来た。こんな日が、こんなふうに訪れるとは、全く思っていなかった。
e0035368_10484815.jpg
 実際には、アイオアでの生活は、あまりにも苦しい生活だった。

e0035368_1049250.jpg

 特に最初の半年間は、言葉もわからず。文化もわからず。
e0035368_10492469.jpg
 僕は、旅行好きの父に連れられて、幼い頃からだいぶ色々なところへ旅行をしていて、普通の人よりは、英語もしゃべることができるし、外国の文化も普通の一人よりは、知っているつもりだった。

e0035368_10493817.jpg
 しかし、実際にこうして、外国で生活してみると、僕は知らないことばかりだった。まだ、何も知らないと言うことさえ、知っていなかったのだ。

e0035368_10495525.jpg
 しかし、アイオアに来て、一番大変だったのは、アメリカ合衆国という日本人の僕にとっての外国で生活が、大変というよりも、スーシティー アイオアという 小さなちいさな町での生活が、とても厳しかった。

e0035368_10501023.jpg
 すべてにおいて、まさに”カルチャーショック”だった。

e0035368_10502699.jpg
 日本の文化が、アメリカと違うというよりも、スーシティーには不思議な田舎ルールの様なものがたくさんあった。

e0035368_10504123.jpg
 そして、誰もが”スーシティー”を”田舎”と認めなかった。スーシティーの人間は、みんなここを”都会”と呼んでいた。当たり前のように、、、、。


e0035368_10505615.jpg
 なんと例えて良いのかわからないが、スーシティーは現代世界ではないかのようだ。まるで、20年くらい世界から立ち後れた様な町だ。

e0035368_10511139.jpg
 文化的にも、人間的にも、、、、しかし、アイオアの人々は、非常にのんびりとしていて、とても良い人たちばかりだった。

e0035368_10512745.jpg
 僕は、そんな温かい人たちに、いつも助けられ、生活して来ることができた。

e0035368_10514490.jpg
 その親切さは、”顧みを求めない優しさ”

e0035368_1052824.jpg

 いつも、親切すぎるくらいにしてもらっていた。
e0035368_1052477.jpg

 アイオアでの生活は、厳しかったが、人生の中で非常に大きなものを、学んだように思う。
e0035368_10532719.jpg
 それに、本当に良い友達にも、出会うことができた。

e0035368_10534362.jpg
 きっと、彼らとはずっと良い仲でいることが、できるだろうしどこに行っても、忘れることはないだろう。

e0035368_105401.jpg

 特に、ルームメートのジョーダン。彼には、色々な意味で助けられた。
e0035368_10541675.jpg
 精神的にも、物質できにも色々助けてくれた。そして、良き相談相手だった。僕は、いつも彼になんでも相談していた。

e0035368_1054321.jpg

 もしも、僕が東京から、NYへ直接行っていたら、こうしてこういう人々に、出会うこともできなかった、、、、、。
e0035368_10544984.jpg
 僕は、最初 特にはじめの半年間 本当に日本に帰りたくて、仕方なかった。

e0035368_105563.jpg

 それでも、なんとかこうしてアメリカで、がんばって来れたのも、ジョーダンをはじめとして、スーシティーで出会った人々のおかげだ。

e0035368_10552385.jpg
 スーシティーで、出会った日本人の人々も、僕にとっても貴重な先輩たちだった。彼らは、いつでも僕に、先にアメリカに住んでいる先輩として、色々なアドバイスをしてくれた。

e0035368_10554266.jpg
 せっかく、出会ったのに、もうお別れ。

e0035368_105644.jpg

 なんだか、とっても淋しいが、、、、
e0035368_105623100.jpg
 ”終わりは、始まり。””始まりは、終わり”だ。

e0035368_10565216.jpg
 きっと、これもまた、新たなる大きな、出会いへの一歩。

e0035368_10571385.jpg
 スーシティーのみんなは、僕を温かく送り出してくれた。

e0035368_10573416.jpg
 車いっぱいに、引っ越しの荷物と思い出を、積み込み。

e0035368_10575399.jpg
 僕は、ニューヨークへと出発した!

e0035368_10581144.jpg
 ニューヨークへは、危険で長い旅路だ。

e0035368_110723.jpg

 そして、新しい生活もまだ、どうなるかわからない。
e0035368_1102440.jpg

 しかし、きっと僕には、たくさんの応援してくれている人たちがいるから、今日もがんばることができる。

 あたらしい生活へ 車のアクセルとゆっくりと踏み込み 進みだした。


▼ありがとう。スーシティー アイオア。またいつの日か。
e0035368_16433591.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-12 10:52

最後の数日間は、”ウォール家”でお世話になり、、、

e0035368_10173371.jpg

 最後の数日間は、ルームメートのジョーダン・ウォールの家に、泊まらせていただきました。ジョーダンのおかあさん ジャネットさんの手料理をごちそうになったりと、とってもお世話になりました。いつも思うのですが、ジョーダンの家族は、これ以上良い家族は、ないのではないだろうか、という程よい家庭です。

 アイオアでの最後の日々は、ジョーダンとゆっくり時間を過ごしました。ジョーダンの彼女のメーガンの家のプールに一日中いたりと、、、、。


▼おなじみ、ジョーダンの彼女メーガン。
e0035368_10193433.jpg ところで、ジョーダンは僕たちには、大いばりのくせに、その一方で、いつもメーガンの、言いなりなっている。その為、メーガンは僕達の中では、とっても”強く”まるで”女王様”のようだと、思われていた。
 しかし、最後になって、もっと恐ろしい事実が、明らかになって来た。
 実は、メーガンの弟の彼女の名前も、”メーガン”なのである。みんなで遊んでいると、とても分かりにくいので、僕とジョーダンは、ジョーダンの彼女を”メーガンOne”弟の彼女を”メーガンTwo”と呼ぶことにした。
 そして、夏休みのため田舎(スーシティー)に、遊びに来ていた マリーという、メーガンの従姉妹に会った。そのマリーがまた、とんでもない人物だった。外見は、誰もが認める様な美人で、背も高く、スタイルも抜群。しかし、その性格はメーガンの10倍くらいの女王様度だ!あれほどの、メーガンが本当に”普通の人”に見えたことは、今だかつてない。
 そこで、僕たちは彼女を”マリー様”と呼んで崇拝することにした。
僕とジョーダンが、
「 Molly-Sama!」
と、呼ぶとマリー様は、
「聞こえは、悪くないわ〜〜」
と、おっしゃりました。

 そんなマリー様の携帯電話番号も、しっかりゲットしておいたので、いつかNYで
、撮影することができるだろう。



▼アイオアも最後になりました。今日もここをクリック!
e0035368_10424450.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-12 10:19

!夏! シーシティーは熱い。

e0035368_2205338.jpg 日本は、今梅雨との報告を聞いた。しかし、スーシティーは、既に夏真っ盛りだ!とても、熱い毎日が続いている。強力な日焼けどめが、欠かせない。僕は、先日のボート遊びで、今だかつてない程、日焼けしてしまい背中が、非常に痛い。
 アメリカへお越しの際は、ぜひ日焼け止めを忘れずに!


▼リビーレッスンのついでに、とっても、夏らしい写真を撮ってみました!
e0035368_2253348.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-10 02:21

つづく レッスン、、、。

 リビーのレッスンは、続いている。今日は、フード撮影のライティングを教えてほしいということなので、ラーメンを作って、それを撮影した。都筑氏のように、パーフェクトに美しいフード写真は、僕には教えられないが、基本を教えさせてもらった。
e0035368_1394224.jpg

e0035368_1421516.jpg ソフトボックスをたたむ様子。この光景を、今まで何回見たのだろうか?しかし、ソフトボックスの作り方を、アメリカに来てまで教えるとは、思いもしなかった、、、、。


 撮影レッスン後、またひどい目にあってしまった、、、、。その後の友達との約束に、遅れそうになったため、僕はなんと車の中で、ラーメンを食べさせられるはめに、、、。
e0035368_1435619.jpg

 こんなアクロバットなこと、日本でも当然したことがなかった!走る車の中で、ラーメンを食べるのは、とっても難しいことだった。


 ところで、前々から思ってはいたことなのだが、”写真は、教えることができないもの”なのではないか。つまり、本当に、写真が学びたかったら、自分から動かなくてはいけない、と思う。
 ライティングや、写真技術を学校の授業の様に習うことは、不可能ではないが、かなり難しいのだと思う。おそらく、写真を学ぶ一番の良い方法は、現場で学ぶこと。しかも、習うのではなく、自分で理解することだ。そして、考えてもどうしても分からない時に、質問すると言う方法だ。ちなみに、これは僕の先生 都筑氏が実行してた方法だ。
 僕自身も、日本で”学校”というところで、写真を学んだこともあるが、そこで得た物は非常に少ない。それよりも、都筑さんに連れて行ってもらった”現場”で、学んだことは、とても多い。
 そういった意味で、リビーは、とてもまじめな優等生だが、まだまだ”写真を習おう”としていて、本当の意味では、撮影技術が身に付いていない。だから、同じことを何度も何度も、教えなくはならない。こんなまじめな人がいるのに、スーシティーには、本当の写真を学ぶ環境が、全くない。それが、残念なことだ。


▼写真レッスン In Sioux City 今日も、ここをクリック!
e0035368_1575314.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-10 01:41

パトリシアを訪ねて、サウスダコタ州 ワコンダ

e0035368_3165115.jpg 今日は、ESL(外国人用英語のクラス)の先生である パトリシアの家にお邪魔した。パトリシアの家は、サウスダコタにあり、スーシティーからは1時間程の場所であった。彼女の家に、行った主な目的は、彼女が、”どうしても自分と犬の写真を撮ってほしかった”そうなので、僕はそれを撮影しに行った。


e0035368_323312.jpg

△久しぶりのブロンカーモビールライトの活躍!日差しがとっても強いので、それに勝つ為にMAXに近い光量で使用。定常光よりストロボ光を1段強め、背景を1段落としで撮ってみた。ある意味面白い映像になった。


e0035368_327563.jpg

 そして、パトリシアの家は、まるで絵に描く様な、のどかな場所であった。犬の散歩をさせられている かずねくんも、のびのびと、犬に引っ張られている。

e0035368_3295837.jpg 古い井戸まであった。




 そして、これがこの町”ワコンダ”のメインストリートだ!
e0035368_3304146.jpg



e0035368_332254.jpg

 △特に、この”GUNS &STUFF"が、謎だ。”銃 と もの?” STUFFと、一体どんな物なのだろうか??

 さらに、ドアには張り紙が、
e0035368_3334456.jpg ”職を変えるため GUNS & STUFF は、予約制になります。そして、近々我が家へ移動します。よろしく御願いします。”
 なんとも、いい加減な感じだ。





e0035368_3403142.jpg

 △ガソリンスタンドも、こんな感じだ。ちょっと不安な感じ。

e0035368_3413491.jpg

 このように、パトリシアの住んでいる町は、とっても凄い場所だった。非常に、のんびりとしていて、ゆったりと暮らすことのできる良い町だ。

▼こんな町に住んでみたかったら!そうでなくても、ここをクリック!
e0035368_3434127.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-07 03:17

モーターボート遊び In Sioux City

 元ルームメートのジョーダンは、19歳にしながら、なんとモーターボートを所有している。
e0035368_2374856.jpg

 普通に考えると、モートボートを所有するなんて、とってもリッチな感じがするが、このスーシティーでは、結構一般的なことだ。なぜならば、他に全く娯楽がないからだ。ジョーダンは、ご存知の通りピザの配達のアルバイトをしている。そして、このボートはそのお金で、ローンを組んで昨年購入したそうだ。もちろん、中古のボートではあるが、12気筒のパワフルなエンジンで、なんと時速55マイル(時速 90Km)ものスピードを出すことができる。


e0035368_2382731.jpg

 ここは、McCook Lakeといい、スーシティーから20分程の場所にある湖だ。水は、かなり濁っていて、底が全く見えないところが、ちょっと恐ろしいが、みんなそんなことは、気にせず楽しく、水遊びをしている。


e0035368_239376.jpg

 △これは、チューブといい、ボートに大きな浮き輪のようなものを結びつけ、高速で航行させ遊ぶものだ。簡単そうに見えるが、実はとっても早い速度で、航行しているため水がまるで、コンンクリートのように堅くなり、転ぶとまるで、地面に叩き付けられた様な打撃をうける。

e0035368_2393012.jpg

 △これは、ご存知のように、水上スキーだ。僕も、挑戦させてもらったが、雪とは違いものすごい水圧に耐えなくては、いけないので非常に難しい。僕は、立つことができなかった、、、、。


e0035368_2395797.jpg

 △このボートを運転しているちょっとダンディーな男は、ジョーダンのお兄さんのブリテン(21)だ。ジョーダンとは、あまり似ていない。

 ボートで、1日中遊ぶなんてことは、初めての経験で、今日もまた貴重な体験をした。近頃、寒い地域ばかり行っていた僕は、久しぶりに水と戯れたような気がした。スーティーは都会とは、全く違った感覚だが、こういった遊びができるところは、とっても素敵な町だ。

▼湖で、モーターボートライド!今日も、ここをクリック。

e0035368_2565469.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-06 02:40

計画の変更。そして、アメリカ放浪生活。

e0035368_1395893.jpg

 当初ニューヨークのアパートへは、6月7日から入居する予定だった。ところが、前の入居者が、なかなか出てくれないため、急遽 僕の入居日は6月15日となってしまった。最初の話では、6月1日から入れるはずだったので、それから考えると、とっても遅くなってしまった。しかし、まあ仕方ない。僕はしばらくの間、スーシティーの色々な人のお宅で、お世話になり、その後6日くらいかけて、アメリカ大陸を横断し、アイオアからニューヨークまで行くことにした。
 上の写真は、友達のリビーとレノが、借りている某教授の家である。この家の持ち主の教授は、ボートを作る為に、夏の間ずっと、どこか遠くに、行っているそうだ。僕は、とりあえず約1週間、ここでお世話になることになった。
 極普通のアメリカの家に、しばらく泊まれることができるのは、とっても良い経験だ。

*実は、この家にはインターネットがないのです。なかなかブログを更新できず、申し訳ございません。今日も、他のお宅のインターネットをお借りしてる次第です。今の僕は全く、放浪人生活です。助けてくださってる皆様ありがとうございます。(←日本語で書いても意味がないですが。)

▼ちょっと素敵なお家に、1週間うらやましいと思ったら、そうでなくても、ここをクリック!
e0035368_13243120.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-05 13:10

結婚式 In Sioux City

 今日は、友達のリビーのお姉さんの結婚式を撮影した。e0035368_12381164.jpg


 教会の中に、ストロボ機材を持ち込んでの撮影。ストロボ3灯に傘、ジェネレーター2台。教会の中に、これだけの機材を持ち込んだのは、初めてだった。もっと、凝ったライティングをしたかったのだが。機材と時間との関係で、これが最大限のライティングだった。特に、バックグランドにもっと照明を当てたかった。実は、この写真はシャッター速度1秒という、もの凄く遅いスピードで撮られている。それでも、ぶれていないのは、ストロボのおかげだ。教会の中は、ステンドグラスから漏れてくる光を大切にする為に、意外に暗いのだ。

 最初から、こんなにたくさんの子供がいたら、結構大変だ。この子供達は、親戚中の子供達が集められて、いっしょに撮影した。ブロンドの兄弟は、見た目が、映画の”ホーム・アローン”の主人公に、ちょっと似ている。みんながそれを笑っていた。


 そして、ハネムーンに向かう車は、これだ!いかにも、アメリカ的なデコレーションのなされた車で、出発!!
e0035368_12414787.jpg


▼この2人の幸せを祝って!今日も、ここをクリック。
e0035368_12511752.gif
[PR]
# by photo_pppp | 2006-06-05 12:42